ランニング中に1人でできそうでできないこと



少々せっかちな私は、ランニング中にしたくてできないことが幾つかある。 できないことと理由を上げると、

・芝生に寝っ転がって黄昏る→落ち着かない

・買い食いする→そもそも、現金を持っていかない

・片道コースで遠くまで走る→汗だくで乗り物に乗るのが嫌

・電車とか乗って移動して、走って風呂入って🍺飲んで帰ってくる→何でできないのかわからない

・芝生で補強運動→これはできそう

・ランニング中に100m以上歩く→落ち着かない

・時間や距離を計算せずに走る→なんか気にしてしまう ・ペースを気にせず走る→なんか気にしてる

・どっかに座ってスマホをいじる→3分以上は無理


どんどん出てくるので、キリがないのですがこのようなことが1人だとどうしてもできない。


でも、1年ほど前に逗子に住んでいた頃、「片道コースで遠くまで走る」はイメージまではできてたんですけど、結局行けずじまいで終わりました。 ここにあげただけでも、1つづつクリアすれば何かが変わりそうで、見えて来そう。 今は、心地よい風が吹いているので、「芝生に寝っ転がって黄昏る」あたりからチャレンジしてみようかなと思う。

  • Facebook
  • Twitter

2020 by Never Stop Running.